忍者ブログ
味のある人間に憧れて・・・
[247] [246] [245] [244] [243] [242] [241] [240] [236] [239] [238]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

両側に耳のようなモノがついた不思議なカタチをした蓋ですが、
この蓋を見てピンときた方は、きっと好みが同じですね^^

耳つきのフタ

そう、この蓋の正体はこれ。

ソウリさま~

蓋同様、不思議な形をしたこのフライパンは
柳宗理デザインのフライパンです。

今まで使っていたテフロンのフライパンが剥げ剥げになってしまったので、
これを機に鉄のフライパンへの転身を決意(←大袈裟・笑)。
安物のテフロン鍋に比べれば少々お高めですが、一生モノと考えれば安い金額。
迷わず、以前から憧れていた柳宗理のフライパンを選びました。

ですが、念願叶って購入したフライパン。
ちょっと使い用として18cmを選びましたが、思っていた以上に小さかったので、
ワンサイズ上の22cmにすれば良かったと少々後悔。
使用目的にもよると思いますが、18cmはかなり小さいです。


さて、もう1問。
ジェイソンの仮面のようなこの穴ぼこの正体は一体何でしょう?

これは何でしょう?


正解はトング

トングらしくないトング

これもフライパン同様、柳宗理デザインのモノです。

私が柳宗理と出会ったのは以前の職場。
和える・つかむ・盛るなど、作業の全てにトングを使用していましたが、
ある時、古くなったトングのバネが折れてしまい、
それが商品の中に混入してしまうという事件が起きてしまったのです。
その対策として、当時社員だった人が買ってきたのが、このトング。
初めて見る不思議な形のトングに、『変なカタチ~』 と思ったことを覚えています。

でも俄然使いやすかったそのトング。
先が丸いので混ぜやすく、安定性もあって細かいモノが掴みやすい。
以前のトングは、なかなか汚れが落ちなくて洗うのに手間取っていたのですが、
凹凸の少ないツルンとした形なので、洗いやすく汚れも落ちやすい。
それまでキッチンツールになど無関心だったのですが、
この使い勝手の良さで、柳宗理の素晴らしさを知ることとなったのです。

さすがに全てのツールを揃えることはしませんが、
あと一つ、これだけは。と狙っているのが、
ボウルとパンチングストレーナー(ザル)。
まだまだ技術が未熟なので、少しずつ揃えていくのが今の楽しみです^^

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ネコ温度計
いらっしゃいませ
プロフィール
HN:
するめ
性別:
女性
職業:
センギョウシュフ
趣味:
思想妄想・迷!?想にふけること・・・
自己紹介:
噛めば噛むほど味が出る・・・
そんな味のある人間に憧れて、人生を奔走中。
泣いて笑って、悩んで遊んで。
気ままな日記にお付き合い下さい(^_^)
最新コメント
[02/18 raranko]
[09/18 raranko]
[04/29 raranko]
[04/14 raranko]
[03/27 りんご]
明日天気になぁれ

-天気予報コム- -FC2-
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.