忍者ブログ
味のある人間に憧れて・・・
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
幼稚園が振替休日の今朝のこと。
寝室の扉を閉めて、1人籠もっていた新芽。
しばらくすると、

ガターーーーーン

と物が倒れる音が。

ちょうど室内で布団を干していたので、
 それが倒れたのであろうことはすぐ分かりました。
我が家で使っている折畳みの物干しスタンドは
不安定で割とすぐ倒れてしまい、敷布団の重さも加わって、
子供が一人で立て直すのは絶対不可能な代物です。

でも 新芽がどうするのか見たくて、そのまま放っておきました。

***

思うようにオモチャが扱えない、ボタンができない
ハサミが使えない…などなど
今までも色んなことにつまづいて、その都度新芽は泣き喚いてきました。
もちろん自分の力で頑張ることは大切。
 それでもできない時は、泣いたりモノに当たったりするのではく、
『助けて』『手伝って』と言えばいいんだよ
と新芽には言ってきました。

さて、今回は…



ほどなくして、『うっ、うっ、うぅぅぅ…』と
扉越しに聞こえてきた半泣きの声。
『あ~~、やってるやってる』と思いながら聞いていると、
『しんめちゃん どうしたんだろ』と
いち早く若芽が反応。

扉を開けると『あ。たおれちゃったのね』と
事の次第を理解したようです。
それから少し手伝ったようですが、無理だと分かると
『おかあさんにいえばいいじゃん』と一言。

おぉぉぉ…若芽よ。
まさかキミがそれを言うとは!!!!
 
***

咄嗟のことで言葉が出なかったのか、
それとも5歳児のプライドなのか、
(あとは、母に怒られると思って言い出せなかったのか…(笑))
その辺りの真意は分かりませんが、
うーーーん、2歳児の方が賢いではないか…emoji

新芽よ、まずは泣かないことから頑張ろうね。

PR
ある日の夕方。
ベランダで遊んで部屋に戻ってきた新芽が
足がかゆいと言ったので、
『外にいたから、蚊に刺されたんじゃない?』と言ったら、


『外にカニはいないよ。』



またまたある日のこと。
その日は昼間ゲリラ豪雨があり、その後もシトシト雨が降っていました。
新芽と若芽はテレビを見ていて、私はご飯の支度中。
オニオンスープを作るために玉ねぎを炒めていたところ、
『あ~~なかなかアメ色にならないなぁ~』
とぼやいたら


『おかーさん。雨やんだよ!!』


あと数日で5歳。
まだまだ可愛いね^^
またまたお久しぶりのブログですが、
今回は、母ちゃん反省記の懺悔ブログなので、
ずらずら長いです。

なので、時間と心に余裕のある方はどうぞ(笑)。

sirokuma1.gif
 
この前の連休、オットの実家へ行った時のことです。

お祭りに行く為、先にクルマに乗り込んでいたオット。
私が行くより先に、走ってクルマに駆け寄っていった新芽。
待ちなさいと追いかけつつも、とりあえず庭だから危なくないし、と
少し余裕だった私。


『しんめ、クルマの側に行ったらあぶな・・・
◎×#%$☆〓¥△!!!!
( ↑ 声にならない悲鳴)


なんと!!
新芽がクルマの真後ろに行ったと同時に、クルマがバックしたのです。
私のすごい剣幕に気づいて、『え?何??』とオットがストップしたから
一大事は免れましたが、本当にあと少しの所で
新芽はクルマに轢かれるところでした。

もちろん、新芽本人は全く分かっていなかったようですが。。。

我が家のクルマはワンBOXなので後ろが見にくいのですが、
標準装備でバックモニターが付いています。
でもオットは普段からモニターを見ないので、その時も全く見ていなかったとのこと。

だけど、今回は完全に私の不注意。
オットがクルマに乗り込んでいるのは知っていたけれど、
(オットは)新芽の存在に気づいているだろう。
クルマは、まだ動かないだろう。

だろう、だろうの思い込みに油断してしまいました

未遂で済んで本当に良かったですが、
だろう育児はダメですね

クルマの側にむやみに近づかせないのを強化すると共に、
私もモニターを確認するくせをつけなきゃと思いました。




 
先日、ショッキング!?な出来事がありました。。。


早いもので間もなく2歳になる新芽
半年前は『アンパ (ンマン) 、わんわん』位しか言えなかった言葉も、
最近は『でんしゃ、ばいば~い。』など、二語話すようになりました。

また、少し前までは、私が言葉を教え込んで言えるようになる感じだったのが、
最近はこちらが教え込まなくても、耳に入ってきた言葉をそのまま復唱するように。
先日もバーバと電話していた私が、『今回はね、』などと話していたら、
傍で遊んでいた新芽が『こんかいわね、こんかいわね』と復唱。

玄関ドアのストッパーを足でやろうとしたり、
エレベーターの扉を足で押さえたりも、全て私の真似っこ。
いやぁ・・・私の行動がモロバレです

そして、2歳前後と言えば、イヤイヤ怪獣期の始まり。
例にもれず新芽もその仲間入りを果たしまして、
母:『着替えよう。』 『いやだ。』
母:『ウンチのオムツ替えよう。』 『いやだ。』
のやり取りは、もう日常茶飯事。
自分の都合が悪いと、『カカ、カカ』(←母のこと。) と私を押し出そうとします。

言葉が出ないなりに、いっちょまえに抵抗してるわ~(⌒m⌒)
なんて思っていましたが、
先日、オットの実家でいたずらしようとしていた新芽に
『それはダメ!』と注意して傍に寄ろうとしたら、

『カカ、カカ、』















あっち行け!!











ナ・ン・デ・ス・ト??? (゜゜) 

ん?空耳かな?なんて思って、もう一度歩み寄ろうとすると、

今度はハッキリ、『カカ、あっち行け!』

傍にいたオットの両親も『あら、まぁ(笑)。』なんて大笑いしてましたが、
いつの間にそんな言葉を!?

でも、新芽に『あっち行け』なんて言い方したことないし、
オットもそういう言い方をするタイプではないので、
いつどこでそんな言葉覚えたんだろう、、、としばらく疑問だったのですが、
その犯人は・・・・




やはり、私

新芽が人前で私を押し出そうとする時、
よく私が、『今、私のこと"あっち行け"って追い出してるんだよ~』なんて
相手に説明してたんです。
まさか、あんな何気なく言っていた言葉が出るなんて。。。
ホント何をコピられるか分からないものです lll(=_=)

でもこのセリフ、母になら笑い話で済むけど、
お友達には言わないで欲しいなぁ・・・。
喋るようになったらなったで、また気苦労も増えますね(汗)。



 
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ネコ温度計
いらっしゃいませ
プロフィール
HN:
するめ
性別:
女性
職業:
センギョウシュフ
趣味:
思想妄想・迷!?想にふけること・・・
自己紹介:
噛めば噛むほど味が出る・・・
そんな味のある人間に憧れて、人生を奔走中。
泣いて笑って、悩んで遊んで。
気ままな日記にお付き合い下さい(^_^)
最新コメント
[02/18 raranko]
[09/18 raranko]
[04/29 raranko]
[04/14 raranko]
[03/27 りんご]
明日天気になぁれ

-天気予報コム- -FC2-
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.