忍者ブログ
味のある人間に憧れて・・・
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
月曜日に人生初の高熱?(っつっても、38.6℃)を出した新芽ですが、
母の予想通り、翌日には36.6℃まで下がりました。

でも薬のせいもあってか、その日もほとんど1日爆睡。
よく『具合が悪いと、抱っこ抱っこで甘えん坊になって大変!!』と聞いていたので、
どれだけ大変かと思っていたら、拍子抜けする程手がかからなかったので、
いやぁ~自分の時間が出来た出来た♪( ̄m ̄)←ひどい母。

ただ、その日の夜泣きの激しいこと。。。。
抱っこしても何しても泣き止まず、5分程咆哮すると何事もなかったように寝るのですが、
それが15分とか30分置き位で起こるので、ブチ切れた私は無視!!
その都度オットが起きて獣(新芽)の相手をしてくれました。

そんな2日間を過ごし、3日目。
朝の時点で36.4℃だったので、その日はちょっと用事で友人の家へ。
しかし、母がちょっと違う部屋に入り扉を閉めようものなら大泣き。
荷物を車に入れてくるから…と友人に新芽をまかせたら、戻ってくるまで大泣き。
いつもなら軽々出入りしているオモチャBOXも、入ったはいいが脱出出来なかったりと、
所々に、まだ体調不良の片鱗が。。。

その晩のお風呂でも、母が湯船から出ただけで大泣きし(目の前にいるのに)、
オンブでいびきをかいているのに、布団に寝かせた瞬間、また咆哮!!
まるで新生児の頃に戻ったかのようでした(=_=;)

結局その日は4時間オンブ。
その後何とか母の膝の上で寝たものの、
多分今夜も夜泣きするんだろうなぁ~と思ったので、
自分が寝なければイライラすることもないだろうと、マンガを読みながら徹夜決意!!
やはり何度か咆哮しましたが、結局深夜2時頃でグロッキーした母が
抱きかかえるようにして寝たら、そのまま朝になりました。

4日目、少し元気になったようで、後追いが減る。
オンブで寝かしつけ、布団に下ろしても寝た。
夜泣きは1回。

5日目。オンブから下ろしても寝る。
夜泣きなし。朝までグッスリ!

6日目(今日)。
お母さんといっしょの体操に合わせて、朝から歌ったり踊ったり。
そういえばこの1週間、踊ったりしていなかった気が…(気づくの遅い)
よくおしゃべりもしているし、もちろん母が湯船から出て洗い場にいても泣かないし、
ようやく心身共に元気になったんだな、という感じです。


多分熱がある時よりも、治りかけの頃の方が大変なんですねぇぇ…
みんなが言っていたことがよく分かりました(=_=;)

でもまぁ長引かずに元気になってくれてヨカッタヨカッタ。
PR
新芽の足の裏がやけに黄色いのに気付いたのは、するめ母(バーバ)でした。
『なんか、顔も黄色黒い感じがするんだけど・・・』と言われ、
日に焼けただけじゃない?と言ったものの、確かに足の裏は黄色い。

掌が黄色くなるといえば、ミカン
この冬ミカンの美味しさを知ってしまった新芽は、
多い時は1日に3個位食べていたのですが、
さすがに食べさせ過ぎかぁ~と、最近はそんなにあげていませんでした。
でも、そんな急に黄色くなる?
しかも、掌はそうでもないのに、なんで足???

明らかに専門外であろう耳鼻科の先生に、
『これ、黄色いですかねぇ?』と足の裏を見せると、
『う~ん、黄色いねぇ。』と先生。
先生の勧めもあって、結局小児科の先生に診てもらうことにしました。


小児科の先生は、新芽の足の裏を見るなり、
『柑橘類や野菜ジュースとか飲ませてない?』と一言。

うぉ―――っ!飲ませてます。飲ませてます。
毎日ではないけど、野菜ジュース!!!!!

いつも水と麦茶ばっかりだし、野菜ジュースならいいだろ、と
1歳3ヵ月辺りから時々あげてたのです。
それプラスに、新芽が好きなのでほぼ毎日ニンジン。

どうやらカロチン過多だったようで・・・lll●П_
とりあえず、必要以上にあげなければ、1~2ヵ月位で元に戻るみたいです。
でも、そんなことってあるんですね。


ついでに、新芽人生初の発熱!
今まで7度5分位の微熱は出たことがあったけど、今朝は8度6分。
朝からガツガツ食べる新芽がパンを残し、
抱っこでも朦朧としていたから、恐らく相当具合が悪かったのでしょう。
薬の力も手伝ってか、今日は1日寝ていました。
夕方には8度まで下がっていたから、明日には微熱程度にはなっているかな?

滅多に風邪をひかないひかなかった私も、
なぜか12月のX'masを控えたこの時期になると熱を出してました。
そんなとこまで似るのかしら・・・(笑)。

まぁ何はともあれ、どちらも大事に至らなくてよかった。

皆さまも風邪と○○過多には気をつけて、
イベント盛りだくさんのこの時期に備えてくださいね~。
 
今日で1歳5カ月になりました。

来月で1歳半を迎えるので、本当はその方がキリがいいのですが、
最近ツトに成長を感じることが増えたので^^


以下は、親バカ備忘録ですから、興味のある方のみどうぞ。
 
sirokuma1.gif
1歳を過ぎて、新芽も随分色々なことが出来るようになったと思っていましたが、
いやぁ~上には上がいるものです(笑)。

特に女の子の成長は目覚ましい!!!!

新芽より半月遅い女の子ですが、
新芽にヨーグルトを食べさせてくれてます(^m^)

餌付けされる新芽(笑)

ちなみに、新芽はまだこんなに上手にスプーンを使えません。
そして、人にあげるなんてとてもとても・・・

新芽は、まだ『バァ!』と言うだけだけど、
お友達の女の子達は、『いないいない…』と手で隠して言うとか!?
言葉だけでなく、身振り手振りまで
『もうそんなこと出来るの?』と話を聞くたびにビックリ。

ちなみに、こちらの新芽。
別に頭が痛い訳でも、おつむテンテンをしてるわけでもありません。
これは、、、

頭痛ではありません。

『美味しい』 です。

今までどんなに教えてもやらなかったのですが、
ある時一緒にランチをしていたお友達の女の子が、
ほっぺを叩きながら『おいしぃ~♪』とやったのを新芽が見て、
その場でやるようになりました。

が、なぜか頭・・・。

それでも『そう!美味しいの!』なんて喜んでしまうバカ親ですが
手づかみ食べをした手で頭を触るので、
やらせたいような、止めたいような。。。(^_^;)


まぁこうして一喜一憂しているのもあっと言う間だろうから
新芽のペースを楽しまないとですね。



 

決意の断乳から、ちょうど1週間経ちました。

まだたった1週間しか経っていないというのに、
四六時中おっぱいを吸われていたのが嘘のよう…。

前回書いた切ない気持ちはだいぶ薄れ、
今までは授乳を考えた下着や服しか着られなかったり、
いつどこで『おっぱいぃぃ…』とグズられるかと考えていましたが、
そういった物からの解放感が徐々に出てきました(^m^)

そして何より、時間が出来たこと♪

新芽は新生児のごとく、未だに夜は3時間置き・・・
ちょっと大袈裟ですが寝返りする度に起きては泣いて、
その都度添い乳でないと絶対に寝なかったので、
寝かしつけは私しか出来ませんでした。

しかし!今はオットでも大丈夫ぅ~o(≧▽≦)o
この変化はとても大きい!!!!

…と言うわけで、こうしてブログが書けているというわけです。ムフッ


ただ、母の解放感とは裏腹に、
新芽は我慢の反動なのか、ここ数日母にべったりで、
おっぱいが抱っこに変わっただけのようなくらい、常に抱っこ抱っこ。
それもしがみつくように抱きついてくるので、抱っこの質も以前とは違う感じ。

外に連れ出しても、ちょっと歩いてすぐ抱っこ。
お隣のお兄ちゃんと遊ぶといつもなら喜んで後を追いかけるのに、
今日は何だか母の周りをグルグル・・・

断乳したからという私の思い込みもあるかもしれないけれど、
なぁ~んとなくいつもと様子が違うような気がしないでもない感じ!?


マッサージの方に言われたのですが、
おっぱいをあげる時は、自然と抱っこの体勢になります。
つまりおっぱいが無くなると、意識しなければ抱っこの回数が格段に減るとのこと。

母だけが解放感を感じるのではなく、新芽が元気になってこそ断乳の成功。
早く新芽がおっぱいを見ても動じないくらいになってくれるよう、
今は新芽の要求と満たしてあげないとかな。

m-styl53.gif



 


カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ネコ温度計
いらっしゃいませ
プロフィール
HN:
するめ
性別:
女性
職業:
センギョウシュフ
趣味:
思想妄想・迷!?想にふけること・・・
自己紹介:
噛めば噛むほど味が出る・・・
そんな味のある人間に憧れて、人生を奔走中。
泣いて笑って、悩んで遊んで。
気ままな日記にお付き合い下さい(^_^)
最新コメント
[02/18 raranko]
[09/18 raranko]
[04/29 raranko]
[04/14 raranko]
[03/27 りんご]
明日天気になぁれ

-天気予報コム- -FC2-
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.