忍者ブログ
味のある人間に憧れて・・・
[203] [202] [201] [200] [198] [197] [195] [194] [192] [193] [191]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

会社の応接室です。

200711191749000.jpg

では、中に入ってみましょう (⌒▽⌒)ノ お邪魔しま~す

おっ!
200711191750000.jpg

まるで接待の如くおもてなしの準備が!?

どれどれ、何があるのかなぁ?
200711191802000.jpg

こ・これは、しゃっちょー特製の手打ち蕎麦でございます☆
なんとコンロには具沢山のおでんも。
ひゃ~美味しそう


『社長蕎麦とおでんの夕べ』と題して、終業後に社内で宴会がありました。
ちなみに上の応接室は、男子禁制?のレディースルーム。
男性陣は会議室のパイプ椅子に座って20名弱で取り合いというのに、
こちらはたった4人でソファを陣取ってまったり  贅沢です( ̄▽ ̄)v

時々少人数でやっていたようですが、社内全体でやるのは夏に続き2度目。
社長のスキルアップとともに、蕎麦会のペースも短くなっているような・笑。
前回はおつまみ程度だったおかずも、今回は営業部長がおでんを仕込み、
当日は事務所に常備!?されている巨大なお鍋で、朝からグツグツ煮込んでいる始末。
その日は1日中、総務のフロアでは"ぷ~ん"といい香りが漂っていたので、
来客の方は皆ビックリされたでしょうねぇ~^^;

今でこそみんなが絶賛する社長のお蕎麦ですが、転機は去年の夏。
やはり社長が打った蕎麦をみんなで食べていた時、男性社員Aさんが一言。
『社長、これあんまりうまくないっすよ!』
普段から毒舌で有名な方とはいえ、ひょえ~~~~~っ
温厚な社長もさすがにムッとしたらしく、それからピタリと振舞わなくなったそうなのですが、
実はその間、ひたすら家で練習を続けてたんだとか。

でも、もしあの時社長がふてくされたり諦めたりしてしまっていたら、
もしかしたら今は蕎麦打ちをしていなかったかもしれないし、
もしあの一言がなかったら、社長のお蕎麦はレベルアップしなかったかもしれない。
(う~ん、なんて偉そうな私・笑。)
もちろん批判されることは辛いことだけど、それをどう受け止めるかによって結果はいろいろ。
今私達が 『おいし~い o(⌒▽⌒)o 』 と能天気に頂いているお蕎麦は、
"Aさんの痛烈なるムチと社長の強靭なバネ"が実を結んだ結晶なのですね^^

しかし。
お互いの信頼関係が成り立っていないと、なかなかこうはいきませんよねぇ。
酔っ払った勢いも手伝ってたと思いますが、意見する勇気とそれを受け入れる度量の深さ。
どちらもなかなか難しいなぁ~と思います。

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ネコ温度計
いらっしゃいませ
プロフィール
HN:
するめ
性別:
女性
職業:
センギョウシュフ
趣味:
思想妄想・迷!?想にふけること・・・
自己紹介:
噛めば噛むほど味が出る・・・
そんな味のある人間に憧れて、人生を奔走中。
泣いて笑って、悩んで遊んで。
気ままな日記にお付き合い下さい(^_^)
最新コメント
[02/18 raranko]
[09/18 raranko]
[04/29 raranko]
[04/14 raranko]
[03/27 りんご]
明日天気になぁれ

-天気予報コム- -FC2-
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.