忍者ブログ
味のある人間に憧れて・・・
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
またまた更新が滞っている間に、新年度が始まりましたね。

この4月から新芽は新2年生に。
そして若芽は、ようやく幼稚園に入園しました。



半月以上続いた午前保育期間もようやく終わり、
今日からやっとお弁当が始まりました。

前日に
『あしたは、女の子のおにぎりにしてね。
顔はわかめが自分で書くからね。』
と、リクエストが!!

できるかなぁ~と任せてみると。。。



目と口を貼って、メーク中emoji

そして完成☆



左の子はわかめで、ウインクしているのは母だそうです。

またまた始まる2年間のお弁当生活。
気負わず楽しく頑張るぞー♪
PR
先日はバレンタインでしたね。




新芽は男子なので、
今までバレンタイン=お菓子作りは無縁でしたが、
若芽4歳女子。

今年のバレンタインは火曜日。
その日は若芽の入っている育児サークルの活動日で、
『お菓子持ってくね~』と友チョコ宣言?されたので、
手ぶらで行くわけにもいかず、前日に大慌てで作成しました。

一昨年昨年と立て続けに義両親が他界しました。



義母が最後に植えた大根。



毎年ばぁちゃんと一緒に大根抜きをしていたので、
私より大根を抜くのが上手な新芽。



こんなにたくさん採れました。



一度洗って土を落とし、綺麗にします。

遊びに行くと、いつも家庭菜園で採れた野菜を
その都度持たせてくれた義母。
『ありがとうございま~す♬』 と
当たり前のように受け取っていたけれど、
暑い時も寒い時も、こうして手をかけてくれていたことに
改めて感謝します。

お義母さん、本当に本当にありがとう。
みんなで食べるからね。
お久しぶりです。するめです。
気づけば、1年ぶりの更新…
でも、正直もっと間が空いていると思っていたら
前回の記事が2016年だったのを見て、
あ、まだ1年経ってなかったんだと思いましたw





ふとブログを更新しようと思ったのは、
たまたま読んだ、あるエッセイストの言葉。

『 続けようと努力はしない。辞めないことは、努力する。』

この一言に、何だか撃ち抜かれました(笑)。

エッセイの中では、仕事に向けて書かれていたのですが、
仕事だけでなく、色々なことに通じるなぁと。

続ける。って大変。
好きで始めたことも、やらなきゃ、続けなきゃという思いが生まれると
段々しんどくなってくるものです。
でも、時に手を抜いたり休んだりしても、辞めないようにすること。
その積み重ねが、ある日自分に何かをもたらしてくれるかも
…と言うのは、あまりに飛躍しすぎかもしれませんが(笑)、
でも、続けることばかりを考えて煮詰まるより、ラクだなぁと思いました。

空白の間、やっぱりちょっと気軽につぶやく場所がほしくて、
Twitterとかに乗り換えようかなぁとも思ったこともあったのですが、
やっぱりここは捨てられない(笑)。

これからもひっそり、だけどしぶとく(笑)
ここを大事にしたいと思います。

枯れてから放置されていたちゅうりっぷの球根emoji

また咲くかな~と思って鉢に植え直したものの、
冬の間、全くと言っていい程手つかずのまま放置されていました。

が、1月も後半のある日。



芽が出てたーーーーー!!!ヽ(゜∀゜)ノ☆☆☆
水とか何にもあげてないのに!!

あれから一ヶ月。



ここまで大きくなりました☆

芽が出て以来、ちょくちょく様子は見ているものの、
何となく鉢や土が湿っているようなので、
相変わらず水遣りはしていません。
手を出したい気持ちがないわけではないけど、
余計な手出しはしない方が育つのかなぁ。。。。子供も!?

な―んて、
逞しい芽を見て思うのでした(笑)。

新芽と若芽、どちらの球根か分かりませんが、
今年も綺麗な花が咲くといいなw
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ネコ温度計
いらっしゃいませ
プロフィール
HN:
するめ
性別:
女性
職業:
センギョウシュフ
趣味:
思想妄想・迷!?想にふけること・・・
自己紹介:
噛めば噛むほど味が出る・・・
そんな味のある人間に憧れて、人生を奔走中。
泣いて笑って、悩んで遊んで。
気ままな日記にお付き合い下さい(^_^)
最新コメント
[02/18 raranko]
[09/18 raranko]
[04/29 raranko]
[04/14 raranko]
[03/27 りんご]
明日天気になぁれ

-天気予報コム- -FC2-
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.