忍者ブログ
味のある人間に憧れて・・・
[70] [71] [66] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [55] [54]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ある所に、子供が欲しい夫婦がいました。

『2人共とても元気で、いつ妊娠をしてもおかしくない状態だ。』
と病院の先生は言いました。
そんなある日、またいつものように病院に行って診察をしてもらうと、顕微鏡を
覗いていた先生が一言。 『なるほど、そういうことか。』
妊娠には最低7~10匹の精子が必要なんだそうですが、先生に促されて
顕微鏡を覗いてみると、そこにはたった3匹の精子しかいませんでした。
でも、彼の精子の数や彼女の卵子の状態にはなんら問題は無いのだそうです。
それなら、なぜ??
『恐らく卵子が精子を攻撃してしまっているのでしょう。』

いわゆる、抗精子抗体かもしれないと先生は言いました。
この診断は、妊娠の確率がほぼ望めないのだそうです。
なので2人は、先生から 『子供が欲しいなら体外受精をお勧めしますが、
夫婦でよく話し合ってみて下さい。』 と、言われたそうです。
一言で"体外受精"と言っても、費用は1回50万円。
しかも、必ずしも成功するとは限らないのだそうです。
"子供は欲しい。でも・・・"と夫婦は悩み、2人で生きていく道を考え始めました。


そんなある日のこと。
予定日に生理が来なかった彼女は仕事中の彼に電話。
『疲れとかストレスとかじゃないの?でも一応検査薬やってみれば。』と彼。
実は過去にも同じようなことが何度かあったそうなのです。
その後、泣きながら彼の携帯に電話をかけてきた彼女の言葉は
『陽性だったよ。。。。』


現在その夫婦には2人の子供がいます。
『きっと自分達と同じ状況で苦しんでいる人がいっぱいいると思う。
自分達も諦めかけたけど、でも絶対に奇跡は起こるんだよ。』と彼らは言います。
私には妊娠の経験も出産の経験もありません。
でも子供を授かるということが、どれほど貴重でどれほど奇跡に満ちている事なのか。
そう感じずにはいられない話でした。
何億分の一の確率で、こんな自分を親にしてくれる奇跡の種。
自分も、そして世の中の人みんなが、その種に出会えるように。
そして、その種が大きな花を咲かせられることを願います。
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
すごく素敵な話だね。子供を授かるって凄く神秘なことで、奇跡に近いものがあるよね。私も大きな種に出会えるように。友達の妊娠や出産を心から喜んであげられる女でありたいなぁ。
ゆみっち 2007/01/30(Tue)23:23:47 編集
こんにちは。
コメントありがとう。
今までいろんな人の妊娠や出産の話を耳にしてきたけど、この人の話を聞いて、子供を授かることも、そして今こうして自分が存在していることも、本当に本当にすごいことなんだなぁって思ったんだ。
お互い素敵な種と巡りあえるといいね(^^)


【2007/01/31 13:01】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ネコ温度計
いらっしゃいませ
プロフィール
HN:
するめ
性別:
女性
職業:
センギョウシュフ
趣味:
思想妄想・迷!?想にふけること・・・
自己紹介:
噛めば噛むほど味が出る・・・
そんな味のある人間に憧れて、人生を奔走中。
泣いて笑って、悩んで遊んで。
気ままな日記にお付き合い下さい(^_^)
最新コメント
[02/18 raranko]
[09/18 raranko]
[04/29 raranko]
[04/14 raranko]
[03/27 りんご]
明日天気になぁれ

-天気予報コム- -FC2-
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.